« 芸術と教育 「ベルリンフィルと子どもたち」 | トップページ | good night and good luck. »

2006年5月13日 (土)

つぶせ共謀罪 ~Blogのチカラ~

この週末が勝負なんだそうである。

共謀罪関連で引用度№1であろう保坂展人議員のブログによれば、16日(火) は午前中から入管法審議、教育基本法改正案の趣旨説明と重要な政治日程が続く。そして翌17日は党首討論だ。 衆院法務委員会の次回審議は16日15:30~17:30。ここで強行採決が行われる危険性があるようなのだ。

わたしは4月28日に委員会を通ってしまうと考えていた。 与党側の一連の動きに非常に強い意志が感じられたからである。それが一転して採決回避。そのときは「めざましテレビ」 で共謀罪が取り上げられたことが要因と思っていた(オギノフの肖像さん参照) がどうもそうでもなかったのかも。

ヘンリー・オーツ氏が自身のブログで4月23日~5月7日の期間内における共謀罪関連の報道量@ウェブの推移を表にしておられた (大変骨の折れる作業だったと思います)のを見てそう思った。

TBS、毎日新聞を除いて全国紙、キイ局はほぼ完無視である。以前のエントリで取り上げた道新の社説をはじめ地方紙は普通に書いていたようだが首都圏在住者でわざわざ地方紙を読む人もおるまい。 紙媒体、テレビを見ているだけの人はもちろん、ウェブにおいても各メディアのサイトやポータルを見ているだけではわからなかったはずだ。

となればやっぱりブログの力なのだろうか。

そこで検索ワードの注目度の推移がグラフ表示されるYahooブログ検索で「共謀罪」 と入れてみた。その結果がこれ

注目度が突然上がり始めたのは4月18日あたり。 18日といえば衆院法務委員会において共謀罪の審議が再開された日だ。わたしも18日の保坂議員のブログを見て初めて共謀罪関連のエントリを書いた。

そして注目度が第一次ピークに達するのが4月28日。むろん強行採決が一転回避された日である。 自民党のネット世論調査班(あるか知らんが)あたりが「やっべぇよ。愚民ども気付き始めてるよ。世耕サンに言っとこ」 みたいになったのかもしれない。もしそうだとしたらブロガーがロビイングを行ったようなものだ。こんなことはもしかして初めてではないか。

注目度は連休中に一服、 そして9~10日にブログ界は共謀罪批判で過去最大の盛り上がりを見せる。 9日といえばNHKが参考人質疑の様子をニュースで一瞬取り上げていたし、朝日新聞の社会面で共謀罪が特集された日だ。「編集局長、 何かネットが盛り上がってますよ。そろそろ共謀罪やっとかないと後々総スカン喰らいますよ。やばくないスか?」 みたいな議論が朝日社内で起こったのかな。
批判を始めてもオッケーという空気が醸成されるまで頬かむりか…。その姑息さは世論が盛り上がり始めた途端に 「ちょっとニュアンスを弱めてやるか」とばかりに小手先の再修正でお茶を濁そうとする自民党と何ら変わりない。

週明けは緊急集会も予定されている(山口花能さんのブログから転載)    

当面の予定
●14日(日) 12~14時 有楽町マリオン前にて街頭宣伝

●16日(火)  9時半~13時 国会前座り込み 17時~ 衆議院第二議員会館前で緊急集会

●17日(水) 12~13時 参議院議員会館内集会 18時半~  星陵会館(永田町・ 国会裏)にて超党派議員と市民の集い

今のところ集会には参加できない公算が大きい。でもできる限りのことをしなくちゃ。 以下のリンクは前述ヘンリー氏から頂戴したビラのpdfファイルです。
ビラ1  ビラ2


 

|

« 芸術と教育 「ベルリンフィルと子どもたち」 | トップページ | good night and good luck. »

コメント

aequitasさん、こんにちは。

「権力に迎合したマスコミ人を忘れるな!」のpantaです。
ビラもさることながら、音楽の力も強力と考え「メッセージソング」という記事を書きましたので、TBさせて戴きます。
追記のところで、「雑談日記」さんの御紹介している「共謀罪反対プロテストソング」にリンクを張っています。

投稿: panta | 2006年5月15日 (月) 17時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/45759/1782486

この記事へのトラックバック一覧です: つぶせ共謀罪 ~Blogのチカラ~:

» 与党再度の修正案の問題点〜メディアにも適用ある… [情報流通促進計画 by ヤメ記者弁護士]
犯罪の企てを話しあっただけで罪となる「共謀罪」の創設を盛り込んだ組織的犯罪処罰法などの改正案が,来週早々にも衆院法務委で採決されると噂されている。その採決に向けて,与党側が,再度(これで何度目?)の修正案を示した。この修正にもまだまだ,問題がある。まず,修正案全文を見てみよう。 ■■引用開始■■ 第六条の二 次の各号に掲げる罪に当たる行為で、組織的な犯罪集団の活動①【(組織的な犯罪集団(団体のうち,その共同の目的がこれらの�... [続きを読む]

受信: 2006年5月13日 (土) 18時57分

» 共謀罪「団体としての犯罪」「犯罪のための団体」の解釈運用の姿と恐怖 [馬鹿16dot - 悪政斬 -]
2ちゃんねるのスレの話だけど、興味深いので貼り付け。 ? 920?名無しさん@6周年?2006/05/13(土) 18:29:08 ID:SYS4Onbo0 っつーかさ・・・ なんで「問題を払拭したちゃんとした形での共謀罪」を作らないんだ? いや、そんな簡単なもんじゃないと言われりゃそうか... [続きを読む]

受信: 2006年5月13日 (土) 19時20分

» 『共謀罪』、せめて「骨抜き」を… [オギノフの肖像]
Kiel vi fartas? 昨日行われた日弁連主催の「共謀罪に反対する大集会」に参加出来なかった。 私的事情とはいえ、誠に「遺憾」である…。 私は違った形で「抵抗」の壁を形作っていこうと思う。 【民主、共謀罪の修正案提出へ 国際的犯罪に限定】 アサヒ・コム(4/27)より http://www.asahi.com/politics/update/0427/002.html  民主党は26日の「次の内閣」会議で、共謀罪を新設する組織... [続きを読む]

受信: 2006年5月14日 (日) 00時36分

» 共謀罪法案成立阻止 [ロシア・CIS・チェチェン]
「保坂展人のどこどこ日記」に、「吉報 ! 共謀罪の今国会成立なしが確定」というエントリーが出た。ブロガーらは皆、どうしても慎重な対応なのだが、↓この事実は確認できるだろう。 http://blog.goo.ne.jp/hosakanobuto/e/2e17bd3c3747b02b1b1f8bc189f4834f 皆様ご苦労様でした。しかし、まだまだ闘いは続く。。...... [続きを読む]

受信: 2006年6月10日 (土) 10時09分

« 芸術と教育 「ベルリンフィルと子どもたち」 | トップページ | good night and good luck. »